ようこそ、VR360°Data 仁和寺へこのボタンをクリックするとあなたが、仁和寺の文化財保護をサポートします。 ようこそ、VR360°Data 仁和寺へこのボタンをクリックするとあなたが、仁和寺の文化財保護をサポートします。

みんなが訪れる場所で、
フリーWi-Fi が使える。
広告を見るという行為、
そのつみ重ねが社会貢献につながる。

その「場所」を訪れる人々に
「ホスピタリティ」な「時間」の価値を
生み出す仕組み。

  • 寺社仏閣などの文化財 Case 1

    寺社仏閣などの文化財

    京都には、日本を代表する文化財が多数あり、そのような寺社仏閣ではフリーWi-Fi の利用が可能です。TimeAge®サービスでは旅の目的や観光などで訪れた寺社仏閣で、普段見ることが難しい文化財を撮影したVR360°Dataを提供。そこにアクセスし、掲載された広告を見ることで、訪れた場所の文化財を保護する資金が広告料から支払われます。あなたの広告を見る行為が直接「文化財保護」へとつながるのです。

  • 動物園や水族館などの公共施設 Case 2

    動物園や水族館などの公共施設

    家族や友人など大切な人と過ごすことが多い「公共施設」。この場所でもフリーWi-Fi を通じた社会貢献が可能になります。動物園や水族館を映したVR360°Dataへアクセスし、あなたがその広告を見ることで、その広告料から動物やイルカ達のエサ代が支払われることになります。TimeAge®サービスを利用することで、それぞれの思い出を作りながら社会への貢献が可能になるのです。

  • 駅や空港などの交通機関 Case 3

    駅や空港などの交通機関

    旅の思い出がスタートする、旅行や移動の際に必ず立ち寄る駅や空港。ここも必要な情報を調べる時にフリーWi-Fi を活用することが多い場所です。そんな「交通機関」でTimeAge®サービスを利用することが社会への貢献に繋がることになります。施設を撮影したVR360°Data内にある広告から支払われる資金で、環境衛生面で重要なトイレなどの清掃費用を生みだすことになります。

みんなが利用する場所で
Wi-Fi が使える。
広告を見るという行為そのものが
社会貢献につながる。

それが TimeAge

Flow
TimeAge®サービスの流れ

Project

coming soon ...